個性ゆたかに
笑顔あふれる保育園

最新のお知らせ

園の行事

4月の行事予定

2020/04/01(水)

4月 1日(水)入園・進級を祝う会

4日(土) 年度初めの職員ミーティングのため、午後5時までの保育

18日(土) 新年度の行事説明会及び担任紹介(2回に分けて行う予定です)

22日(土) 誕生会

すずらん通信

4月のすずらん通信

2020/04/01(水)

今年は雪解けが早いようです。世界中がコロナウイルスで困っていますが、自然界はいつも通りで動いているようですね。4月1日(水)は入園・進級をお祝いする会です。新入園児の皆さん、進級した皆さん、クラスは同じでも先生が変わる皆さんといますが、受け入れ準備は出来ていますから安心して下さい。

NPO法人札幌ベビールームは「充実した保育」と「父母の皆様が安心して仕事に取り組める受け入れ体制」の2つを大切にしています。令和2年もより一層のレベルアップに取り組んでいきます。

おたより

4月のお便り

2020/04/01(水)

新型コロナウイルスで世界中が大問題になっています。保育園も緊張の毎日ですが、日々成長する子どもたちのことを思うと萎縮ばかりもしていられません。各行事は例年通りで進める予定ですが「状況によっては変更有り」で取り組みます。

保育園での日々の取り組みとして

1)こまめな手洗い、うがいと励行と消毒

2)外気を取り込む設備もあり使用していますが、窓を開けての換気を一時間ごと実施

3)温度・湿度・室温の管理に注意

4)父母の皆さんの送迎は基本玄関で対応

5)大人数が集まる行事は見直しをする

6)職員の健康管理記録の備え

 

園長先生より

第一すずらん保育園について

第一すずらん保育園は、昭和52年(1977年)から保育実績があるNPO法人札幌ベビールームが運営する保育園です。内閣府認定企業主導型保育園として、2018年12月に開園しました。エレベーターつきの明るい4階建て園舎で、お子さまを大切に保育します。

企業主導型保育園

企業主導型保育園は、待機児童解消のため、保育園と企業が契約して保育を行う新しいかたちの認可外保育園。内閣府により平成28年4月から始まった取り組みです。
内閣府の指導により認可保育園と同等の基準で運営され、契約企業さまだけではなく、近隣の企業のお子さまや地域のお子さまを預かることも可能です。

年間行事

第一すずらん保育園の1年は、様々な行事に彩られており、お子様のゆたかな感性を育みます。