個性ゆたかに
笑顔あふれる保育園

最新のお知らせ

園の行事

12月の予定

2019/12/01(日)

12月 1日(日) 北一条すずらん、南三条すずらん合同発表会

7日(土)発表会前日の準備でPm5:00までの保育

8日(日)第一すずらん保育園発表会

18日(水)誕生会

23日(月)円山プレーパーク

25日(水)クリスマスを祝う会

 

12月29日〜1月3日は冬休みです。但し12月29日、12月30日は特別保育を受けます。

おたより

12月のお便り

2019/12/01(日)

発表会の時に毎年「手品」を披露しています。頑張った子どもたちへのご褒美で始めたのですが

同じものはできないのが悩みです。今年の新ネタ「空中を飛ぶドラゴンボール」を練習しているところです。

楽しみにしていて下さい。

(園長より)

すずらん通信

12月のすずらん通信

2019/12/01(日)

12月8日(日)は恒例のクリスマス発表会です。今年のくじら組の劇は「ブレーメンの音楽隊」で年長さんのねらいは「一人でセリフがいえること」です。繰り返し練習しているうちに、お話を丸ごと覚えていきます。

丸ごと覚えることがいいですね。当日は緊張して間違うこともあるでしょうが、覚えたことを評価してください。

大きな行事を経験しますと子どもたちは成長します。この成長を皆さんと一緒に楽しみましょう

第一すずらん保育園について

第一すずらん保育園は、昭和52年(1977年)から保育実績があるNPO法人札幌ベビールームが運営する保育園です。内閣府認定企業主導型保育園として、2018年12月に開園しました。エレベーターつきの明るい4階建て園舎で、お子さまを大切に保育します。

企業主導型保育園

企業主導型保育園は、待機児童解消のため、保育園と企業が契約して保育を行う新しいかたちの認可外保育園。内閣府により平成28年4月から始まった取り組みです。
内閣府の指導により認可保育園と同等の基準で運営され、契約企業さまだけではなく、近隣の企業のお子さまや地域のお子さまを預かることも可能です。

年間行事

第一すずらん保育園の1年は、様々な行事に彩られており、お子様のゆたかな感性を育みます。