個性ゆたかに
笑顔あふれる保育園

最新のお知らせ

園の行事

8月の行事

2020/08/03(月)

*8月の行事*

 

7日(金) 七夕まつり

16日(日)〜18日(火)は夏休み

19日(水)誕生会

26日(水) 円山公園運動会練習(くじら・りす)

28日(金)円山公園運動会練習(くじら・りす)

31日(月)円山公園運動会練習(くじら・りす)

 

9月2日(水)円山公園運動会練習(くじら・りす)

 

*運動会は9月6日(日)です。雨の時はコロナ対策に注意して「室内運動会」です。

すずらん通信

8月のすずらん通信

2020/08/03(月)

7月4日(土曜日)は保育参観でした。親子製作と懇談会をセットにして年に二回開いていますが、今年はコロナウイルスの影響で「年長さんのみ」

で行いました。5歳児にとっては一つ一つの行事が保育園最後の行事となりますから、経験から学ぶことはしっかり伝えていきます。

 

参観の内容

・日頃取り組んでいるリトミックの発表と歌

・親子制作は「ケロケロゴルフ」を親子で作りました

 

親子でおもちゃを作って一緒に遊ぶ機会は今の時期の子育ての楽しみです。

記念の写真は毎年プレゼントしています。

おたより

8月のおたより

2020/08/03(月)

馳星周さんの「少年の犬」を読みました。

テッシュがなくなりました(そのくらい泣きました・・・)

多聞という子犬が岩手県の釜石で3・11の震災のため飼い主を亡くしました。

途方に暮れた多聞は当時、仲良しで大好きだった人を探すための苦難の旅に出る話しです。

私も愛犬モッチ(ミニチュアダックス)と毎朝散歩しているのですが、しっぽをブンブン振って嬉しさを表現する姿には癒やされます。

本を読んでからモッチとの時間が少し長くなりました。

 

園長先生より

第一すずらん保育園について

第一すずらん保育園は、昭和52年(1977年)から保育実績があるNPO法人札幌ベビールームが運営する保育園です。内閣府認定企業主導型保育園として、2018年12月に開園しました。エレベーターつきの明るい4階建て園舎で、お子さまを大切に保育します。

企業主導型保育園

企業主導型保育園は、待機児童解消のため、保育園と企業が契約して保育を行う新しいかたちの認可外保育園。内閣府により平成28年4月から始まった取り組みです。
内閣府の指導により認可保育園と同等の基準で運営され、契約企業さまだけではなく、近隣の企業のお子さまや地域のお子さまを預かることも可能です。

年間行事

第一すずらん保育園の1年は、様々な行事に彩られており、お子様のゆたかな感性を育みます。