個性ゆたかに
笑顔あふれる保育園

最新のお知らせ

園の行事

2月の行事

2020/02/01(土)

2月 1日(土) 保育参観

3日(月) まめまき

5日(水) ソリ遠足(くじら組・りす組)

10日(月) 円山プレーパーク

17日(月) クッキー作り(くじら組 年長さん)

18日(火) 創立43周年のお祝い会

25日(火) 冬の動物園見学(くじら組 年長さん)

26日(水) 誕生会

すずらん通信

2月のすずらん通信

2020/02/01(土)

2月1日(土)は保育参観です。親子制作と懇談会をセットにして年2回開いています。

今回の制作内容は次の通りです。

・くじら組 Aー「パクパク ししまい」

Bー「ねずみさんとチーズ」

 

・りす組   ー「ビュンビュン まわせ」

 

・きりん組 Aー「すべるよ ペンギン」

Bー「とべとべ ことり」

 

・ことり組 Aー「クルクル こま」

Bー「ふって ガラガラ」

 

親子でおもちゃを作って一緒に遊ぶ機会は今の時期の子育ての楽しみです。

是非参加して下さい。

 

おたより

2月のおたより

2020/02/01(土)

最近のテレビスポーツ観戦で感動したことが2回ありました。ひとつは1月26日・大阪女子マラソン大会です。松田瑞生選手がスタートからゴールまでトップで走り抜いたのには驚きと同時に感動しました。なかなか出来ないことです。もう一つは大相撲初場所で初優勝した徳勝龍のインタビュー「33歳はまだ若い」の言葉です。

お二人の今後の活躍に期待しています。

園長より

第一すずらん保育園について

第一すずらん保育園は、昭和52年(1977年)から保育実績があるNPO法人札幌ベビールームが運営する保育園です。内閣府認定企業主導型保育園として、2018年12月に開園しました。エレベーターつきの明るい4階建て園舎で、お子さまを大切に保育します。

企業主導型保育園

企業主導型保育園は、待機児童解消のため、保育園と企業が契約して保育を行う新しいかたちの認可外保育園。内閣府により平成28年4月から始まった取り組みです。
内閣府の指導により認可保育園と同等の基準で運営され、契約企業さまだけではなく、近隣の企業のお子さまや地域のお子さまを預かることも可能です。

年間行事

第一すずらん保育園の1年は、様々な行事に彩られており、お子様のゆたかな感性を育みます。